これまでとこれから。

Up to this day and hereafter.

差し歯が取れた時の応急処置方法!これで1週間乗り切れた話

f:id:kys32:20170905154300p:plain

先日、前歯の差し歯が取れましまいました。ホントにヘコみました。でも、直ぐに歯医者へ行く時間もないわけです。大事な会議に歯抜けなんて・・・、週末には温泉旅行なのに・・・。

なんとかしないと!と言うことで、ポリグリップで乗り切りました。

差し歯が取れて絶望の淵にいる皆さん。大切なイベントが控えてるあなた!時間が作れないあなた!とりあえず、1週間くらいは何とか乗り切れますよ。

ちょとした注意点もありますが、応急処置でポリグリップはオススメです。

ことの顛末 

鯛焼きの尻尾を噛んだときに、思いのほか乾燥してて、固くて。そしたらポロッと。まさか鯛焼きで差し歯がとれるなんて。

早速、歯医者へ行ってたら、差し歯作り直しになるとこのこと。とりあえず、今日のところは取れた差し歯を接着剤で仮留めしてもらうことに。

歯医者さんからいわれたのは、仮留めの接着剤は2,000円で高価なんで、気をつけるように。前歯は絶対使っちゃダメよといわれたんです。

そして1週間後の予約を入れて歯医者を出たわけなんですが。

 

3時間後に外れました。。。チーン。

 

うーん、こんな簡単に外れるんかい。また時間かけて歯医者行って、2,000円払ってもまた外れるかも。こんなの切りがない。

歯医者は諦めて、自分で乗り切るしかないと決断したわけです。

救世主はポリグリップ

Google先生に聞いてみると、アロンアルファで接着とかあったんですけど取れなくなると可能性があるみたい。

そんな中で、ポリグリップとかタフグリップと言った入れ歯安定剤が、使えるとの情報を発見。早速試してみました。

f:id:kys32:20170905165046j:plain

 

おおー、これはいけるやん!!

ぐらつくけどけど、とりあえず固定できてる!食事も、前歯を使わないようにをつければ、何とか食べれます。 

ただし、ポリグリップ自体に味はしないんですけど、粘着質なんで口の中が粘ついて少し気持ち悪い。でも許容範囲内です。

そういう事で1週間、ポリグリップをカバンに忍ばせた生活がスタートしたわけです。

注意点

3時間~4時間程度で、粘着性がなくなってしまうので、1日数回トイレに行って塗り直しをしていました。注意することはただ1つ、ポリグリップは肌身離さず持つこと。 

同士よ!なんとか、このミッションを完遂しようじゃないか!

そして1週間が経過した。

なんだかんだで、1週間が経過し、歯医者の予約当日まで乗り切りました。

先生に接着剤持ちましたか?と聞かれて、恥ずかし気にポリグリップで乗り切りましたと言ったら、苦笑いされていました。

その日に、取れにくい仮歯を入れてもらいました。これ以降はポリグリップの出番はなく、後日、新しい差し歯を入れました。

不安な方は、差し歯を入れるまでは、引き続き携帯した方がいいかもしれません。

最後に

歯医者ってなかなか予約がとりずらいですし、時間も、お金もかかる。でも応急措置が必要ってときは、ポリグリップで(もちろんタフグリップもOK)で乗り切れます。あくまで自己責任ですが。

ほんとは歯医者に直ぐ行くのがベストなんでしょうけどね。 

あと、アロンアルファなどの瞬間接着剤で接着したって話もありますが、絶対にやめときましょう。外れなくなって、外すときに無用な歯まで削ことになりますよ。

タフグリップクッション ピンク 入れ歯安定剤(総入れ歯・部分入れ歯) 65g

タフグリップクッション ピンク 入れ歯安定剤(総入れ歯・部分入れ歯) 65g